弁護士紹介

ご挨拶

近影

 

弁護士 中 川 浩 輝
(金沢弁護士会所属)


経歴
石川県加賀市出身(昭和59年10月29日生まれ)
石川県立小松高等学校卒業
中央大学法学部卒業
中央大学法科大学院卒業

丸の内法律事務所勤務
兼六法律事務所勤務
能美法律事務所開設(平成29年4月1日)

能美市手話言語・障がい者等コミュニケーション検討委員会委員(平成29年8月~)
能美市行政不服審査会委員(平成30年10月~)




趣味
野球、読書、カフェ

弁護士を志したきっかけ
私が弁護士を志すきっかけとなったのは、小学生のときにいじめにあったことでした。


いじめにあい、日々辛い思いをしていた時に、たまたま見たドラマで弁護士が活躍をしている様子を見て、弁護士は弱い立場の人の味方になるんだなと思い、弁護士という職業に興味を持ちました。


その後、私が高校生の時に、知人が金銭トラブルにあい弁護士のお世話になる機会がありました。


その時の知人の様子は、弁護士に相談したことにより、精神的負担が軽くなり安心しているようでした。


このことがきっかけで、弁護士がさらに身近に感じられるとともに、弁護士の仕事は人を安心させられるやりがいのある仕事だと思い、弁護士を志すようになりました。


自分が弁護士を志した時の気持ちを忘れずに、日々仕事をしたいと思っております。

弁護士登録して以来積み重ねた経験(現在は年間200件を超える相談に対応)
 能美法律事務所開設前は、丸の内法律事務所、兼六法律事務所で勤務をしておりました。


 丸の内法律事務所は、弁護士歴約40年の弁護士がいる事務所であり、様々な経験談及び弁護士としての活動の仕方を教えていただきました。


 その後、金沢市では大規模な事務所である兼六法律事務所で勤務をしました。


 ここでは、離婚、交通事故、借金、相続、労働…などのいわゆる一般的な事件から、顧問先企業の案件まで様々な事件を、様々な先輩弁護士と共に担当しました。


 いろいろな事件を担当し、様々な事件の解決の導き方があることを知ることができましたし、また、様々な弁護士と共に事件を担当することで、それぞれの弁護士の事件の解決方法を知ることができました。


 今現在、能美法律事務所を開設後も、研鑽を怠らず、一つ一つの事件を丁寧に担当させていただいております。


 現在は、年間200件を超える相談に対応させていただいております。
能美市の弁護士事務所(小松、川北、白山、加賀の方もご依頼ください)
能美法律事務所は、能美市の法律事務所です。


身近な場所に法律事務所がないと、困ったときにすぐに弁護士に相談に行くことができません。


「弁護士のところへ相談に行く時間もないし、自分の力でなんとかなる」と思っていたところ、更に問題が悪化するということもあるかもしれません。


能美法律事務所は、法律事務所を身近な場所にしたいとの思いで、法律事務所がない能美市に法律事務所を開設をいたしました。


風邪をひいたら町医者に行くように、ちょっとでも困ったことがあったら気軽にご相談ください。


能美市だけでなく川北町小松市加賀市白山市にお住いの方のご相談もお待ちしております。
事務所の敷居を下げたい
多くの方にとって法律事務所は、縁遠く馴染みのない場所だと思います。


また、法律事務所や弁護士というと「敷居が高い」「偉そう」「何か怖い」というイメージを抱いている方が多いのではないかと思います。


当事務所は、そんな弁護士に対するネガティブなイメージを払拭し、法律事務所を気軽に来てもらえる場所にしたいと考えています。


事務所の雰囲気をアットホームにし、相談者の方が話しやすい雰囲気を作り、丁寧に話をお伺いします


事件の見通しや料金について説明をするときはわかりやすく丁寧な説明を心がけます。


依頼を受けた後は、迅速に対応し、小まめに事件対応の経過を報告いたします。
人となり
特技
早寝早起き


好きな言葉
人間万事塞翁が馬


好きな観光地
京都


好きな食べ物
肉とすし


好きなスポーツ
野球、バドミントン


好きなテレビ番組
お笑い番組全般


好きなペット
いぬ


好きな休日の過ごし方
カフェでまったり